リトミックって?

What's rythmique?

リトミックとは、スイスの作曲家・音楽教育家エミール・ジャック=ダルクローズ(1865~1950)によって考えだされた音楽教育法。音と身体の運動をリズムによって結び付けようとするその考え方は、現代舞踊、演劇、音楽に影響を及ぼしました。欧米では、早くからさまざまな分野に取り入れられ、日本でも明治時代に紹介されていました。山田耕筰も、ドイツ留学時にダルクローズのアトリエを訪れ、大きな刺激を受けた一人。その後、日本においてリトミックは音楽教育だけでなく、舞踏(ダンス)、演劇、幼児教育、障害児教育などでも、応用・指導されています。
音楽でお子さんの音感や人間性を育もう!

 

親子リトミック教室『うたおと♫ちとから』では、1歳6ヶ月〜4歳児(未就学児)を対象とした、歌、手遊び、絵本の読み聞かせなどのプログラムを行っています。音楽その他の刺激を与え反復することによって、子供たちの集中力、反応力、記憶力などを育て、豊かな想像力を養うことを目的としています。また、集団行動を通じ、就園の準備として保護者の方と離れて、先生やお友達との関わりを習得することを目的に通われているママたちも多数いらっしゃいます。

又、リトミック以外の試みとして、日本古来から親しまれてきた「わらべうた」や、英語講師をお招きした「英語リトミック」、親子で触れ合いながら作品を作る「ペーパークラフト教室」などのイベントも開催しています。

大切にしたいのは、ママと子供の触れ合いの時間。


家事や子育てで、忙しい毎日のママたち。子供と遊ぶといったって、何をしたらいいのかな?どんなことを喜んでくれるの?

親子リトミック教室『うたおと♫ちとから』では、そんなママたちの悩みを一緒に解決いたします。

お散歩しながら季節を感じて口ずさめる歌、遊びながら触れ合える音楽。日常で使える英語や、おうちで簡単にできる工作の仕方…。

​お子様はもちろん、ママたちも学べて楽しめるお教室を目指しています。

こんな嬉しいことも!*無料体験受付中*


親子リトミック教室『うたおと♫ちとから』では、随時無料体験を受け付けています。

お教室を体験していただいた後、よく聞くのはこんなこと…

「まだ小さいので、絵本の時間にみんなと一緒に座っていられないかも…」「みんなと違うことをしてしまいます…」

初めて集団行動をする子供たちに、ママも心配することがあるかもしれません。でも大丈夫。子供たちはまだ生まれて2〜3年。これからたくさんのお友達やお姉さんお兄さんを見て、学んでいきます。今出来ないのは当たり前。他のママたちも温かく見守ってくれます​。

リトミックを通して、子供たちは音楽だけではなく、様々なお行儀も自然と覚えていきます。ずっとママに抱っこだった子が自分でお道具を取りに行けるようになったり、ご挨拶が苦手だった子がある日突然大きな声でお返事できたり、走り回っていた子が座って集中できるようになったり…。少しずつだけれど、子供は確実に成長していき、それをみんなで喜ぶ瞬間がお教室ではたくさんあります。

悩みや分からないことも、講師やママたちみんなで、笑顔でクリアしていきましょう!

世田谷区 | 千歳烏山 | 日本 | リトミックうたおとちとから

© 2017 by chitokara oyako rythmique Preschool.

Proudly created with Wix.com